BBQでうま味も栄養も満点の『シイタケ』を使ったレシピを大公開♪

BBQ野菜
この記事は約4分で読めます。

動物性の食材を使わずにダシを取る場合、植物性のダシを取る代表素材でもある『シイタケ』!
そんな、うま味のある『シイタケ』はBBQでもぜひ取り入れたい食材の一つです。
今回は低カロリー!なのに栄養もうま味も満点!!の『シイタケ』の魅力をBBQで活かすレシピをご紹介します!

BBQで『シイタケ』が選ばれる理由

『シイタケ』のうま味を味わうなら、やっぱり炭火焼き!!

生シイタケのうま味を味わうなら、やっぱりBBQならではの調理方法、炭火焼きです。
ぜひうま味成分を逃さず、焼き立てアッツアツをパクリ!といっちゃって下さい。

低カロリー!お肉の1/4!!

BBQではお肉をたくさん食べます…ダイエット中の場合、

「たくさん食べたいけど…でも…」

ってドキドキしますよね~!

でも大丈夫!!そんな時の強い味方は、低カロリーの『シイタケ』です。

『シイタケ』1枚(15g)で、たったの3kcal!6枚でも100kcalぐらいです。

(肩ロース脂身つきの牛肉100gで411kcalですから、お肉の約1/4のカロリーなんですよ)

アウトドアのBBQに最適!日光に当てると、ビタミンDがアップ!!

『シイタケ』は、日光などの紫外線に当てるとビタミンDに変化するエルゴステロールを含んでいます。
ビタミンDはカルシウムの吸収を高めて骨に沈着しやすくするビタミンです。
調理前の2~3時間卓上に置くだけでビタミンDの量が増えるのですから、
屋外で行うアウトドア料理にはもってこいの性質ですね!
調理前に日光に当てて、ビタミンDを増やしましょう!

『シイタケ』のアレコレ♪(旬・選び方・栄養)

fungus-448501_640

旬はいつ?

3~5月、9~11月です。春と秋ですね。

選び方は?

かさは丸くて開きすぎず、表面に傷がなくてツヤがあり、肉厚のものがよいですね。
軸は太くて短いものがオススメです♪

栄養は?

『シイタケ』はビタミンやミネラルだけでなく、
胃がんの抗がん剤にも使われるレンチナンや抗ウィルス性物質のβ-グルカン、
老化抑制に良いグアニル酸やグルタミン酸など、その機能も多岐に渡ります。

『シイタケ』の調理方法について

洗わないこと!

『シイタケ』は、実は水で洗うと風味が飛んでしまうんです!
汚れがついている場合はキッチンペーパーなどで拭き取る程度でOKです!

焼きあがりのタイミングは『シイタケ』のひだの面から出る水分で判断!

オススメレシピでもご紹介していますが、BBQの網で焼くなら
『シイタケ』は傘を下向き(逆さま)にして焼くのがポイントです。
火を通していくうちに出てくる水分の加減で絶好の食べ頃を計りましょう♪

オススメ!『シイタケ』のレシピ4選

焼き『シイタケ』

yakisitake

出典:佐倉きのこ園さん

 

調理時間:約5分
【材料】
シイタケ 人数分
塩(お好みでバターや醤油) 適量

 

①椎茸は、石づきを切り落としジクと傘を切り分けます。

②写真のように傘の内側を上に向けて焼きます。

③椎茸のひだの面に旨味成分が水滴となって浮かび上がってきます。

④水滴が出てきたら″塩”を振って旨味成分をこぼさない様にお召し上がりください。

⑤ジクも柔らかくておいしいので捨てずに食べてみて下さい!バター醤油◎

BBQに絶品★『シイタケ』アヒージョ風

sitakeahi

出典:ぽつ猫ちゃんねるさん

 

調理時間:約5分
【材料】
シイタケ 7個
ニンニク 4片
塩 適量
オリーブオイル 適量

 

①しいたけのヘタ部分をカットする。(ヘタはそのまま焼いちゃえば美味しい)

②ニンニクをみじん切りにする。

③しいたけの傘の裏に、刻んだニンニクをたっぷりのせる。そのままBBQの網へON!

④塩をふり、オリーブオイルを溢れない程度にたっぷり傘の裏に入れる。

⑤しいたけがしんなりして、ニンニクに透明感が出たら出来上がり!

『シイタケ』のコンビーフマヨ詰め

sitake

出典:山めし礼賛のげんさん

 

調理時間:約5分
【材料】
シイタケ 4個
コンビーフ缶 1缶
マヨネーズ 適量
ガーリックバター(ミニカップ) 1個

 

①しいたけは軸を切り取る。
コンビーフとマヨネーズをまぜ、
しいたけの裏側にたっぷりとのせる。 ②フライパンにガーリックバターを熱し、①をならべ、
プレートでフタをして蒸らし焼きにする。 ※フタをするのは肉厚のしいたけに火をとおすため。
ちょっとずらして蒸気を逃がしながら焼くのがポイント。

『シイタケ』のチーズ焼き

shitakechi

出典:Rakutenレシピ あっこサンバさん

 

調理時間:約5分
【材料】
シイタケ 4個
クラッシュゴーダチーズ 小さじ2
塩コショウ…少々

 

①しいたけの石付きを切り落とす。

②焼き網の上にのせ、おもて面を上にして1分程度焼く。

③少し焦げ目がついたらひっくり返す

④塩コショウをし、上からチーズをのせ1分程度焼く。

※少し焦げ目がつくと美味しいです。

まとめ

いかがでしたか?

お肉ではないのに、食べ応えがあって低カロリーでその上高機能!な素材の『シイタケ』!

ぜひ、BBQで味わってみてください。

タイトルとURLをコピーしました